映画「FOR MOTHER」予告編0.5


○ タイトル
『FOR MOTHER』(板倉臣郎 脚本/監督)
○ジャンル
ドラマ・ファンタジー

○ストーリー
男は娘と散歩していた。

いつもとは違う道を歩いていく娘に疑問を抱くが、なにか思い出があったような気がする。

この公園では確かに何かがあった…しかしそれが何か思い出せない。

最後に着いた場所で娘が母の生まれ変わりだと気付く。

亡くなった母との再会。

それは封じ込めてきた悲しみを解放した瞬間だった。

一瞬を永遠に…

映画予告「罪から逃げる男」脚本/監督 板倉臣郎

・2017/04 アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」4月27日〜30日 (吉祥寺)上映
・2017/04 シアターカフェ(名古屋)上映
・2016/12 名古屋シネマテーク上映

映画「罪から逃げる男」

出演:谷中栄介、板倉臣郎、真柳美苗、椎名綾子、小池首領、松井香保里
撮影:三浦佑太
脚本/監督/編集/録音/MA:板倉臣郎
ジャンル:ダーク・ファンタジー
製作プロダクション:omix
制作年:2016

【あらすじ】
男は不倫相手の家から帰る途中で人を轢き逃げてしまう。
ある夜、男は人を轢いてしまう。そして後部座席には「俺はお前だ」と名乗る男がいた、なぜ現れたのか?男は罪から逃げ切れるのか?ラストには男の選択した罪が待っている…

映画予告「海を見ている女。」脚本/監督 板倉臣郎 映画祭入選作品 アートギャラリー展示

超短編ムービー「海を見ている女。」予告編
・第1回Linkage Short Film Festival(2016) 上映
・第2回お茶の水クリエーター祭入選(2016)

・アークファクトリー企画展上映作品(2016)
「Visualize(ビジュアライズ)」
日程:2016年12月8日(木)〜18日(日) 12:0019:00 (14日休日 / 最終日〜17:00
場所:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)入場料:¥500-

製作 omix
監督/脚本/編集 板倉臣郎
撮影 三浦祐太
音楽 Kria.
出演 板倉臣郎 岩渕潤子

映画予告「再生」脚本/監督 板倉臣郎 映画祭受賞作品

・TSUTAYA TV配信中 → 視聴はこちらから

・「ちちぶ映画祭2014〜巡礼〜」ちちぶ観光フィルム賞受賞作品

映画「再生」

出演:板倉臣郎、竹中友紀子、カノユースケ、大平真嗣、雪村ねこ

撮影:三浦佑太
録音/MA:奥田信雄
協力:江崎正
撮影協力:中野サンブライトクリニック
製作プロダクション:omix
制作:ちちぶ映画祭
脚本/監督:板倉臣郎

【あらすじ】
夫婦の絆を取り戻す巡礼物語

健と妻のさやかは結婚して8年目になる。
8年目の冬、さやかはようやく子を授かる。
しかし、健は妻が妊娠した事を素直に喜べなかった。
健の心では子供は既に諦めていて、仕事や仲間との時間の方が大事だったのだ。
そんな仕事に明け暮れていた健に病院から一本の電話がかかってくる。
電話の内容は妻の流産だった。その3ヶ月後…さやかが一人で秩父巡礼に行った事を知り、健はさやかの行動が気になる。
仕事人間だった健は会社を無断欠勤して秩父に旅立つ。
さやかの行動の謎を解く為に。

【企画意図】

この物語は事実を元にして作られました。

こういった悲しい事実を希望に変えられないか?と考えていたところ、ちちぶ映画祭のテーマである『巡礼』をベースに置いた夫婦の再生物語になりました。

似たような境遇を体験した女性や夫婦の方達に少しでも明日への一歩を踏み出す勇気、希望を感じて貰えたらと…